八宅派風水セミナー(初級)

2016年2月3日

信じようが
信じまいが
解明はできないが
不思議な世界は確かに
あるようです。
私も元々は
アンチ風水、アンチ神佛
でしたが
ある時を境に
実際に体験したものに
勝るものはなく
その神秘体験の数々に
「よく理解もできないけど
そういうものも確かに存在する」という
帰着を見出しました。
そして
超絶的存在の同志達の
後見もありまして
この度
一般社団法人
「無極上帝派道術協会」
を設立する事になりました。
きっかけは
九天玄女さま
(正式神號 無極元君九天玄女大天尊。黄帝に道術とは堪輿、奇門、符咒、兵法などを授けた女神)からある日突然私宛に
降りた神託でございます。
曰く
「古の風水とも堪輿とも呼ばれる以前のものを人々に広めなさい」と、、、
只今審神者の方が一生懸命に
解読しておりまして
機会があれば公開させて頂きます。
道術とは
堪輿=風水
奇門=方位術
符咒=護符
兵法=戦法
などの
論法と技術の総称であります。

という流れで

貼るだけ!
超開運風水
http://amzn.to/1QMcVly
の出版記念と題しまして
第2弾‼︎

風水セミナーを開催致します‼︎

兼ねてより
お世話なっております
自由が丘開運学院の
秋山勉登務先生の
全面協力によって
由緒ある
自由が丘開運学院を使用させて
頂けることになりました^ ^
本場の中華圏の道教寺院でも
絶対に教えて貰えない
神々さま直伝で秘中の秘である
道術
(堪輿、奇門、符咒、兵法)
のひとつである
堪輿術(風水術)のセミナーを
開催します。

セミナーの内容ですが
私が神々さまから
直伝で教わった
堪輿=風水をベースに
八宅派風水と
父の代から御愛顧頂きました
風水暦のベースである
協纪辨方書による擇日法
(吉日、吉方位を選ぶこと)
がテーマとなります。

【八宅派風水】
①ご自宅・オフィスの間取り図に本命卦を作成する
②巒頭(有形の存在であり、肉眼で認識できるもの。山、川、建物、道路などの形状から人体に与える影響を測る)
③理氣(無形の存在であり、肉眼では認識できないもの。方位や擇日、時間が人体に与える影響を測る)
④擇日(吉日、吉方位を選ぶこと)の使用法
⑤ケーススタディー

私の父の代(鮑黎明)に
突然変異で
数多の神々さま(弁財天さま、關帝さま、太上老君さま、観世音菩薩さまなど)から
私宛に神託が降りてきて
その時までは
完全なアンチ風水
アンチ神佛だった
私も流石に目の前で起こる
否定しようのない既成事実と
神童と現人神さまの
”神の手”と
凡人である私には必死に喰らいついて漸くカスれるか?
否か?
の次元の違いと驚愕の連続で
これに勝るものは
ありませんでした。

・日時3月6日(日)
13時から19時まで

・セミナー名
八宅派風水(初級)

・開催場所
自由が丘開運学院
目黒区自由が丘2-16-19
自由が丘メープル501

・アクセス
東急東横線・大井町線自由が丘駅下車徒歩4分

・授業の時間は5時間
(途中休憩有)

・料金¥54.000
(途中で小休憩がございます。)

お問い合わせ
taoizm.fengshui@gmail.com

鮑義忠(ホウ ギチュウ)
プロフィール

父は国内における正統派風水術の先駆けであり紫微斗数、先天八字(四柱推命)、風水暦などの
著者でもある故鮑黎明。
23歳の時に父の病をきっかけに
道教の最高神である「十八代玉皇大帝(關聖玉皇 玄靈高上帝)」より神託が降りるようになり
いわれるがままに付き従ったら
父の末期のガンは完治する。
その事をきっかけにたびたび
神託が降りるようになる。
その後、己の内に秘められた能力を開花するため台湾屈指の道士である故林文瑞老師(無形の風水術の遣い手で風水生基を得意とした道士。玄靈法師)に師事し決死の荒行に挑み試練を乗り越える。
2011年からは八百万の神々から神託が降りるようになり
地鎮、鎮魂、浄化、避凶化吉(凶を避けて吉と化すこと)のため
奔走する。

使用する術
陰陽宅風水
紫微斗数
先天八字(四柱推命)
梅花心易
観落陰(陰間の旅)
道教符咒術
四神結界法
尋龍點穴法
など

無為自然 神恩感謝
鮑義忠

関連記事

    記事はありませんでした


風水鑑定 鮑義忠と神仙界

 

人気記事